春近し!

  • 2015.02.23 Monday
  • 12:17

ひと雨ごとに暖かくなって来ました。

庭では土筆を姿を現し、遅咲きの菜の花が咲き始めました。
春はそこまで、という感じです。

雨上がりの暗がりで撮ったのでいずれも画質が悪いですが。


2/22 17:08




17:14




17:23
ひとひらの寒緋桜




17:19




世の同業者は繁忙期のようですが、私は毎日のんびり過ごしています。w

あと4件ぐらいかな?
3月に入ってからでも十分に間に合いますね。

 


にほんブログ村 士業ブログ 税理士へ
 

神田支部会報「かんだ」をいただきました。

  • 2015.02.06 Friday
  • 12:32

東京税理士会神田支部会報「かんだ」をいただきました。





頂いたのは先月末だったんですが、

なんで鹿児島の窪田の所に?
と疑問に思われる方がいらっしゃるのではないかと思います。

実は、
表紙の写真、私が撮ったものです。

12月に入ってからだったと思いますが、
『新しい行政不服審査制度』と『こう変わる!国税不服申立て』の著者である青木さんから、
何かいい写真はないかと問い合わせいただきました。

真っ先に、写真の上手い知り合いの同業者のことが頭に浮かび、
早速お尋ねしたところ元旦号にふさわしいような写真のストックはないとのことでした。

そこで、こんなのしかないとメールに添付したところ、
なんと、広報の方が気に入って下さったとかで採用されてしまいました。

実のところ印刷の仕上がりはあまり期待してなかったのですが、w
きれいな出来で撮影者としては嬉しい限りです。

多謝です!





ところで、ググったところ東京税理士会の会員数は21,000人とのこと、
登録税理士数は約73,000人だったと思うので、実にその29%程度ということになります。

で、神田支部は1200人程度、南九州会で一番数が多い熊本県連の会員数は約850名ですから、私みたいな田舎税理士には想像できない数字です。
 
因みに、私の所属する支部は25,6名だったと思います。

研修も頻繁に行われているようですね!
南九会の場合、年に確か6,7回だったかと。


裏表紙の下の方に写真の解説が記してありました。





結構、好評だったようで、(リップサービスかもしれませんが、w)
写真の提供者としては胸をなでおろした次第です。

なお、神田支部広報のNさんからは、
>クリムト入っていて、またVOUGEっぽいおしゃれな感じもして、 
と、過分なる評価をいただきました。


有難き幸せ!w

 


にほんブログ村 士業ブログ 税理士へ


青木さんの著書はこちらからも購入できます。

暑中お見舞い申し上げます!

  • 2014.08.04 Monday
  • 19:24


暑中お見舞い申し上げます





                            平成26年 盛夏


天の川銀河中心方向
7/24 23:18 25秒露光 ISO6400 K-5 20mmf1.8
 



にほんブログ村 士業ブログ 税理士へ
 

ホタル舞う

  • 2014.05.26 Monday
  • 16:31

土曜の夜もホタルを撮りに行ってきた。

が、見物人が多くて、
懐中電灯で照らすはストロボは使うで撮影向きではなかった。

今回は暗くなる前に撮った背景と合成してみた。

5/24 19:44〜20:26 30秒19枚を比較明合成


 


川に映り込むかな、と期待したがダメだった。
まだまだ修業が足りないようで。

こちらは、1枚撮り。

5/24 20:31
ホタルと木星(たぶん)




 
今週は場所を変えてヒメボタルを撮りに行くつもり。
大隅半島では一箇所だけである、ヒメボタルが発生するのは。
 
その前に、まずは申告書を作成しなきゃ!w

下はゆりあが連れて来た子雀、どこか木の枝に、と思ったが、
びしょ濡れなので取りあえず乾かすことにした。





現在、携帯用ホッカイロを入れた小箱の中で休息中!
低温ヤケドを負わないよう細心の注意を払って。


ネコがいるといろいろと大変である。w

 


にほんブログ村 士業ブログ 税理士へ

 

ホタル舞う!

  • 2014.05.24 Saturday
  • 14:11

気がつけば五月も終盤、
もうすぐ梅雨入り、気が滅入る日々がやって来る。

五月晴れ、という言葉があるが、5月は意外に晴れる日が少ない。
だからこそこんな言葉があるのかもしれない。

まあ、余所と此処とは天気分布が異なるだろうけど。w

で、ホタル情報が全然入ってこないので、
昨日、昨年初めて訪れた鹿屋市大姶良まで行ってみた。

近所の方にホタル状況を尋ねたところ、
先週の土曜日にホタル祭りがおこなわれ、前日も少し出たとのこと。

期待薄、と思いつつ暮れるのを待ってたところ、
出たぁ〜

5/23 22:22〜32 21枚を比較明合成。
 



持って行ったデジイチとタイマーがトラぶったため、
急遽パナソニックのFZ200(デジイチの形をしたコンデジ)で撮った。
 
M(マニュアル)設定すれば60秒までシャッターを開けられたのに、S(シャッタースピード優先)で撮ったため8秒までしか開けられず、
 
ご覧のようにホタルの軌跡は細切れになってしまった、
大失敗である!w

お二人が座っているの傾斜になった土手で、
転げ落ちたら這い上がるのに苦労しそうな切り立った川である。

もっとも深さはせいぜい50cmもないような川なので溺れることはないと思う。
怪我は避けられないに違いないが。

なお、お二人には許可を頂いてある。

昨日見た感じでは、川底に足場になりそうな砂地があったので、
今夜はそこに下りて撮ってみようかと考えている。

此処はゲンジボタルのようであるが、
昨年初めて見たヒメボタルの聖地(鹿児島県内でヒメは珍しい)平房は、今夕がホタル祭りとのこと。

できれば行きたかったのだが、
今日のところは大姶良へ行くつもり、こちらの方がいつまで光るかわからないので。

月も下弦の月を過ぎ、天の川の撮影にはもってこいの時期なのだが、
晴れているにもかかわらず、2等星までしか見えない、東京の空と変らない状況。

PM2.5かな?

世の中に絶えて中韓なかりせば和の心はのどけからまし ってか。w
仕方がないので、当面、地上の星を追いかけることにしよう。




 にほんブログ村 士業ブログ 税理士へ
 

風薫る季節の到来!

  • 2014.05.01 Thursday
  • 12:39

五月、気持ちいのいい季節がやって来た!
梅雨までのわずかの期間であるが。

4月は、2月決算と3月決算法人の申告準備で慌ただしく、
全然更新する余裕がなかった。

が、今月は少しゆっくりできそうだ。
久々に、ロードバイクでも走れるかもしれない。


今朝の庭。
5/1 9:37
ハズキとその奥にはミズキが写っている。

なお、ファイルが300KBを超えているとサイズが縮小される仕組みになっているので、
300KB未満に設定したら画質がすこぶる悪くなってしまった。w





楽しい連休を!
まだ、早いかな?w

 


にほんブログ村 士業ブログ 税理士へ
 

春が来た!

  • 2014.02.24 Monday
  • 12:26

確定申告も残り2件となったので、
昨日は、昨年末に切り倒した木々の後処理を行った。

崖に引っかかっていた3本を処理したのだが、
今回は細心の注意を払ったので前回みたいに瓦を割らずに済んだ。w

で、久々に庭でねこ達と日向ぼっこをしていたら、
土筆がたくさん顔を出していた。


2/23 12:24




春である!

この時期は忙しさにかまけて庭をゆっくり眺める余裕が持てず、
本格的な春の訪れに気づかないことが多い、
 
のだが、
前倒しで仕事するとこんな時間も持てるものなんだな、
 
と感慨を覚えた。
今年はこの調子で頑張...れるといいのだが。w

肉体労働は15時前から初めて18時前には完了した。
ホントはもう少しやりたかったのだが、暗くなって危険だったので中止した。

横たわった木々や葉っぱをどかすと小さな虫が現れるのか、
それ目当てのジョウビタキがやって来て、ずっと付き合ってくれた。(←ホントかよ?w)


2/23 17:49




この時期の鳥は、ネコもそうだが、
冬毛で丸っこくなって非常にかわいらしい。

現時点で庭で確認した野鳥は、
ヒヨドリ、ドバト、コジュケイ、エナガ、ジョウビタキ、メジロ、もう一種類(名前をまだ調べてない)
そんなところだ。

写真をゆっくり撮れる時間を作り出したいものだ。




にほんブログ村 士業ブログ 税理士へ
 

嘆きのバレンタインデー

  • 2014.02.15 Saturday
  • 15:09

この時期は慌ただしくて、
今日が何日なのか何曜日なのか把握しないまま終わることが多い。
で、昨朝、ケータイを見ると、





おお、今日はバレンタインデーか!
とわかった次第。

使ってるのはソフトバンクのガラケーなのだが、
祝日とか特定の日には待ち受け画面を勝手に変えてくれるのだ。

小さな親切大きなお世話!
という気がしないでもないが、まあ、怒ることでもない。

不肖の場合、関与先の方以外で付き合う人間がほとんどいないので、
ここらでは、であるが、
まあ、チョコレートなどいただく機会がない。

てなわけで、買い置きしている板チョコなどポリポリしてたら、
(チョコも好きである。w)
いただきました、関与先の方がわざわざ持って来て下さった。

早速、記念ショット!w





中身はというと、





バーボンのつまみに合いそうである。
昨夜さっそく、と思っていたのだが事務所に忘れて帰宅してしまった。w

今日はちゃんと持ち帰りたいと思う。

で、チョコをもらったのになぜに「嘆きのバレンタイン」なのか!?
ということなのだが、

首都圏に大雪→雪→「蒸留反応」(森田童子)→「ぼくたちの失敗」→1993年「高校教師」
といった感じの連想で、

「高校教師」に「嘆きのバレンタイン」というタイトルがあったように覚えていたので、
そこから借用した次第。

で、ググってみたら、
第2話が「嘆きの天使」、第6話が「別れのバレンタイン」、どうやらごっちゃにしてしまったらしい。

まあ、21年前のTVドラマなので、
「仕方がない」というか、むしろ「よく覚えていた」とも言えるかもしれない。

主演の桜井幸子、引退して4年余り、どうしてるんだろうね?
ファンだった者としては気になるところだ。

やはり「嘆きのバレンタイン」だったかな。

 


にほんブログ村 士業ブログ 税理士へ
 

謹賀新年

  • 2014.01.06 Monday
  • 12:55

遅ればせながら、

新年おめでとうございます





年末に最終資料が届いた法人の電子申告が完了した。
ようやく、である。w

今日は国税庁のコンピュータも多忙のようで、
申告後のメッセージに関してダウンロードエラーが起きてしまう。

一応、念のため、
最寄りの税務署に電話して受付番号を確認したところ、ちゃんと申告はなされていてひと安心!

単なるダウンロードエラーに過ぎないようである。


さて、31日から始まったレミの恋の季節、
どうやら収束に向かっているようで、今日は落ち着いたものである。
疲れ果てたのか、眠ることが多い。

3日と4日が特にひどかった。
身体クネクネ、あお〜ん、あお〜んという感じで、
たまたま電話を掛けてきた友人が受話器の向こう側で驚いていた。

赤ちゃんがいるんですか!?

と。
ソラも心配なので、まずソラ、そしてレミの順で手術を施してもらう予定。
5種混合ワクチンも8匹に打ってもらうつもりなので、例の500円玉貯金が有効に機能しそうである。w


こんなしょうもないブログですが、
今年もよろしくお願いします。

税理士窪田


 


にほんブログ村 士業ブログ 税理士へ
 

ミス・オブ・ミス 2013、など 

  • 2014.01.03 Friday
  • 13:16

レミの鳴き声に頭がイタクなってきて、ひと休み中。
で、livedoorNEWSを見てたらこんな記事が。

『ミス・オブ・ミス』頂点は立教大学3年・鎌田あゆみさん

なかなかのものですな!w

 
続いて、こちらはミス日本。
最年少は16歳の高校生だそうで。
 


続いてはミス東大。
 


確かにレベル高い!
司会者のレベルは???だったけど。

>栄えある (さかえあると発音している)
正しく「はえある」と読んでもらいたいものだ。w

 


ミスコン、30年以上前、ミス・インターナショナルを会場で観たことがあるけど、
あれは華やかだった。

同じ頃、TVでだけど、ミス日本の決定を視たことがあった。
その時のグランプリが当時写真を撮ってた女の子、その後、オーディション用の写真を2年ぐらい撮り続けた。

ミス東大で思い出したのだが、
そういえば、神田小川町だったか淡路町だったか、
受験生仲間の現役東大生(経済学部4年)と卒業生(経済学部)の二人と、もちろん女性だが、3人で食事した覚えがある。

あのときは両方に気を遣って大変だった。
現役の方がミス東大レベルだったこともあったし。w

その8,9年後、不肖は東大院(法学政治学研究科)を受けることになったのだが(一次は合格、一応書いとく。w)、
その遠因はあの二人の女性にあったのかもしれない。

なんてね。ww

きっと、二人とも幸せな家庭を育んでいるに違いない、
と信ずる。

なお、ミス日本グランプリに輝いた女性は、その後、
昼のTV小説ドラマのヒロインを務めた後、家庭に入り、子育てが終わったあとモデル学校の教壇に立っている、らしい。
新年早々、昔話で申し訳ない!


話は変わって都知事選、
不肖が仕えた元代議士を推す声も「少し」あるらしい。

本来であれば、
その、元代議士のような国政・地方行政に詳しい人物が都知事になるのがいちばんいいんじゃないかと思うが、

結局のところ、選挙に確実に勝つ「人寄せパンダ」みたいな人物が押されることになるんだろうね。
なにしろ、あのレンホウに170万票も投じた有権者がいる東京都だから。

因みに、不肖は、
過去の都知事による都政を以下のように認識している。
 
美濃部都政:東京都を起債制限団体直前にまで追い込んだ、論外都政。
鈴木都政 :東京都財政を再建した有能都政。
青山都政 :何のタシにもならなかった??都政。
石原都政 :時流に乗っかっただけ?都政
猪瀬都政 :(作家として攻めるのは得意だが脇が甘くて自滅した知事、としか思えない。)


起債制限団体:
現行制度では実質公債費比率が25%を超えると単独事業の起債が認められなくなり起債制限団体となる。

実質公債費比率:
自治体の収入に占める公債(借金)の比率
【参照】
地方公共団体の財政の健全化に関する法律
2条1項3号 実質公債費比率

具体的比率25%は、
早期健全化基準では25%(7条3号)、財政再生基準では35%(8条3号)となっている。


ともあれ、見栄えだけではなく、しっかりした人物になってほしいものだ。
なんせ、首都東京の知事なんだから。

ミスコンは見てて楽しいが、
候補者選定のミス、投票時の選択のミスは決してしてほしくないものだ!


おそまつ!ww




にほんブログ村 士業ブログ 税理士へ
 

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>

本日の名言・格言

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

recommend

法と経済学
法と経済学 (JUGEMレビュー »)
スティーブン・シャベル

recommend

recommend

recommend

新しい行政不服審査制度
新しい行政不服審査制度 (JUGEMレビュー »)
橋本 博之,青木 丈,植山 克郎

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

税務訴訟と要件事実論
税務訴訟と要件事実論 (JUGEMレビュー »)
平野 敦士,佐藤 善恵,村井 淳一,岡野 訓

recommend

recommend

租税訴訟実務講座
租税訴訟実務講座 (JUGEMレビュー »)
大野 重国,木下 雅博,東 亜由美

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

法と経済―効率性と社会的正義とのバランスを求めて
法と経済―効率性と社会的正義とのバランスを求めて (JUGEMレビュー »)
ジェフリー・L. ハリソン, Jeffrey L. Harrison, 上田 純子

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM