身元保証人の責任

  • 2007.05.09 Wednesday
  • 10:33
昨夜はボーとしていたのか、
アクセスカウンターの開始を2005年9月からとしていました。
正確には「2006」年9月からとなります。
というのは、
ブログを始めたのは2005年8月ですが、
2006年8月以前についてはデータを残していなかったためです。

8月以前を月に5000として約60,000、
累計では130,000近くになるのではないかと思います。
感謝!!
です。

さて、近隣の自治体でマスコミを賑わした以下のような事件がありました。
報道によりますと、

A自治体B保健相談センターに勤務するCは、
昨年6月から10月までに亘り、自治体内の複数の動物病院から徴収していた
狂犬病予防接種済票交付手数料や犬の登録手数料から現金約56万円を着服していたとして、業務上横領(刑253)の容疑で本年2月5日に逮捕され、23日に起訴された。

刑法253条
 業務上自己の占有する他人の物を横領した者は、10年以下の懲役に処する。

ところで、
B保健相談センターでは、昨年10月9日夜、不審火により鉄筋コンクリート2階建の1階の事務所部分約100屬焼かれたのであるが、
この件について、Cは2月26日、建造物侵入(刑130)と非現住建造物放火(刑109)の疑いで再逮捕された。

第130条
 正当な理由がないのに、人の住居若しくは人の看守する邸宅、建造物若しくは艦船に侵入し、又は要求を受けたにもかかわらずこれらの場所から退去しなかった者は、3年以下の懲役又は10万円以下の罰金に処する。

第109条
 放火して、現に人が住居に使用せず、かつ、現に人がいない建造物、艦船又は鉱坑を焼損した者は、2年以上の有期懲役に処する。
2 前項の物が自己の所有に係るときは、6月以上7年以下の懲役に処する。ただし、公共の危険を生じなかったときは、罰しない。

なお、人が住んでいる建物に放火すると、特段に罪が重くなります。

第108条
 放火して、現に人が住居に使用し又は現に人がいる建造物、汽車、電車、艦船又は鉱坑を焼損した者は、死刑又は無期若しくは5年以上の懲役に処する。

被疑者(とりあえず被疑者としておきます)Cは、「横領で悩んでおり、仕事の遅れもあったため、火災で仕事が休みになればいいと思っ」て犯行に及んだということですが、
このセリフ、過去に聞いたような...
「学校が燃えれば試験がなくなると思い」職員室に火を放った、
という事件が過去にありましたが、いやはや呆れてモノが言えません。

さて、当該自治体は職員の採用に当たって2名の身元保証人を要求することになっているそうです。
一般的に1名は親(親権者)、もう1名は他人、ということのようですが、
このような事件の場合、
親はともかく、他人である身元保証人はどのような責任を負担しなければならないのか? はたまた例外事項として負担しなくてもいいのか?

次回は、その辺のところを法的に検討してみたいと思います。


コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>

本日の名言・格言

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

税務訴訟と要件事実論
税務訴訟と要件事実論 (JUGEMレビュー »)
平野 敦士,佐藤 善恵,村井 淳一,岡野 訓

recommend

recommend

租税訴訟実務講座
租税訴訟実務講座 (JUGEMレビュー »)
大野 重国,木下 雅博,東 亜由美

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

法と経済―効率性と社会的正義とのバランスを求めて
法と経済―効率性と社会的正義とのバランスを求めて (JUGEMレビュー »)
ジェフリー・L. ハリソン, Jeffrey L. Harrison, 上田 純子

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM