『邪馬台国真論』◆歛膓の地−

  • 2007.09.07 Friday
  • 23:46
今日は昼から、松下高明「大隅史談会」会長様宅へ行ってきました。



上は、垂水市において広大な敷地を有する鹿児島大学農学部附属演習林にある「屋久杉」だそうです。
松下様のブログ「鴨着く島」の、本日掲載の「串良川流域散策(最終回)から許可をいただいて転載したものです。

説明によると展示林の中では最大の「直径101センチ、高さ37メートル」という巨木だった。演習林が開設されて間もなく植えられたと言うから、樹齢90年余り、屋久杉では「小杉」だが、堂々たるもの。この展示林には屋久杉が134本あるという。

ということです。

昨夜、突然お電話して急にお伺いしたにもかかわらず、非常に丁寧に応対していただきました。
年齢差5歳、松下様は東京生まれの鹿児島移住歴27年、私は鹿児島生まれの東京暮らし20年(もちろん今は鹿児島ですけど)、
ということもあって、とても楽しい時間を過ごさせていただきました。




先だってヤフオクで購入した『邪馬台国真論』を持参してご署名をいただくと共に、「大隅史談会」会報『大隅』をお譲りしていただきました。
(私もお土産代わりに(?)執筆に関与した書籍を持参しました。)



この『大隅』(A4、260頁)、「第50号」となっています。
「大隅史談会」、昭和26年に創立されたとのことです。昨今は会員数が減少気味ということでしたが、
先人の努力に敬意を払うとともに、その火を絶やすことのないよう微力ながらも協力させていただこう、と考えた次第です。

ところで先日、『邪馬台国真論』に関して、いわゆる『魏志倭人伝』の全文が掲載されている旨をご紹介しましたが、
実は、いわゆる『韓伝』(『魏志東夷伝「韓」』;韓国について書かれたもの)も全文が掲載されているとのご指摘を受けました。
『韓伝』なんて初耳、という方も多いかと思いますが、全文掲載の例は非常に少ないようです。

『韓伝』に関して、ここでは書けない事が話題になりました。
(まともに解釈すると、韓国人を怒らせることになると思われます。もっとも我が国の「国旗」を「赤○○○○」なんて「蔑称」で呼んでいる連中もいる国のことですから、別に構わないような気がしないでもないですが...個人的には韓国シネマは好きですし、大学院時代は...だったんですけどね。)

例によって話が飛びましたが、ご興味のある方は是非購入してお読みになってください。
『大隅』50号(定価 2,200円 送料340円)はこちらから、
『邪馬台国真論−まぼろしの月支国−』』健友館、2003年(送料込1990円)
こちらから購入できます。

両方とも松下様が発送されますので、同時購入の場合には送料等が変わるかもしれません。
事前にメールでお問い合わせをされると良いかもしれません。


コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>

本日の名言・格言

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

税務訴訟と要件事実論
税務訴訟と要件事実論 (JUGEMレビュー »)
平野 敦士,佐藤 善恵,村井 淳一,岡野 訓

recommend

recommend

租税訴訟実務講座
租税訴訟実務講座 (JUGEMレビュー »)
大野 重国,木下 雅博,東 亜由美

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

法と経済―効率性と社会的正義とのバランスを求めて
法と経済―効率性と社会的正義とのバランスを求めて (JUGEMレビュー »)
ジェフリー・L. ハリソン, Jeffrey L. Harrison, 上田 純子

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM