「医療費に係る領収書等の記載事項」−「e-Taxラプソディ」−

  • 2008.03.01 Saturday
  • 18:03
確定申告、残り4件となりました。
予定では「2月中に完了」だったわけですが、ちょっと無理でした。
やはり、いろいろ出てきます。

「e-Taxラプソディ」とは我ながらよくぞ名付けたものだ、と思えるぐらい、狂詩(想)曲的状況です、電子申告。

昨日、税務署より電話がかかってきました。

「肉用牛に係る「売却証明書」と「医療費に係る領収書等の記載事項」が出てないようですが...」

肉用牛売却証明書」というのは、
肉用牛の売却価額が100万円(消費税抜き)未満の場合には所得税が免税となる(措置法25条)ことから、そのために発行される証明書です。

肉用牛の売却による所得の税額計算書」は電子申告できないので、「わざわざ」税務署まで届に行きましたが、添付すべき「売却証明書」はすっかり忘れていました(笑)。

まあ、こちらはいいとして、問題は「医療費に係る領収書等の記載事項」の方です。
これは、医療費控除を受ける際に申告書に添付する「領収証」に代わるものです。

すべての領収証を個別に入力する

のが原則です。
この段階でイヤになりますよね。
「領収証が300枚あったら、300件分入力するのかよ!」
という感じで。

で、いつかご紹介しました日税連の「税理士のための電子申告に関するQ&A」が出番となります。
そこには、

Q4:
 添付省略の場合、記載内容を入力して送信するといわれますが、例えば医療費の領収書が200件ある場合等は一件ずつ詳細に記載する必要があるのですか。〇〇医院合計×××円といった様に記載してもよいですか。

A:
 領収書等の添付の省略を受ける訳ですから詳細に記載して送信するのを原則と致しますが、実務上の取扱いとして件数が多い場合は、従来の「医療費の明細書」に記載していた様に、「〇〇医院合計×××円」のごとく「医療を受けた人」毎に「病院・薬局等」別に取りまとめて記載してもかまいません。
 ただし、余りにも雑にまとめて記載した場合は、税務署より入力内容の確認のために当該書類を提出又は提示を求められ、返って煩雑となると思われますのでご注意願います。

とあります。

「なぁんだ、従来のようにまとめて書いてもいいんだ!」

と安心したわけです、「但書」は笑えますけど。
そして、

Q6:
 電子申告の場合、医療費領収書に関しては「平成○○年分医療費に係る領収書等の記載事項」という帳票と「平成○○年分医療費の明細書」という帳票があり、両帳票とも同じ内容となっています。電子申告の場合は両帳票とも作成して送信しなければなりませんか。

A:
 「医療費に係る領収書等の記載事項」については、医療費の領収書等を税務署へ提出または提示に代えてその記載内容を入力するための帳票となっています。
 「医療費の明細書」については、第三者作成添付書類を税務署へ提出、または提示する際に合わせて作成して提出するものです。
 したがって、添付省略か提出かの目的に応じて何れかの帳票のみ作成すればよく、両方について同じデータを入力して送信する必要はありません。
 なお、医療費の内訳の内容については、記載、入力の方法は、何れの場合も当該入力画面のところで入力可能です。

「両方について同じデータを入力して送信する必要はありません。」
ということなので、私は、
「医療費の明細書」を申告書と共に電子申告しました。

ところが、税務署からの電話、となったわけです。
(電話器のディスプレーに「鹿屋税務署」と表示されるたびに寿命が縮まる思いがします。長生きできそうにありません、この商売(笑)。)

なぜ??

再度、Q&Aに目を通しました。

「添付省略か提出かの目的に応じて何れかの帳票のみ作成すればよく、」

「目的に応じて」

をスルーしていました。
つまり、こういうことなんですね。

・同じデータを入力したものを2枚出す必要はない。
  ただし、
・「紙」で提出するときは従来の
         「医療費の明細書」
・「添付省略」=「電子申告」するときは、
         「医療費に係る領収書等の記載事項」
を提出すればよい。

違うのかな?
論理的にはこういうことになると思いますが、いまいち自分でも自信が持てません。

そういえば、日税連サイトにこんなのがありました。

そうだ、税理士に聞こう!」(菊川怜ヴァージョン)

わからないことを聞かれてもな...



そうだ、税務署に聞こう!

もアリかな?
コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< August 2014 >>

鹿児島のことなら;

鹿児島さがそネット

本日の名言・格言

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

recommend

recommend

彼らが日本を滅ぼす
彼らが日本を滅ぼす (JUGEMレビュー »)
佐々 淳行
読むべし!!

recommend

法と経済学
法と経済学 (JUGEMレビュー »)
スティーブン・シャベル

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

税務訴訟と要件事実論
税務訴訟と要件事実論 (JUGEMレビュー »)
平野 敦士,佐藤 善恵,村井 淳一,岡野 訓

recommend

recommend

租税訴訟実務講座
租税訴訟実務講座 (JUGEMレビュー »)
大野 重国,木下 雅博,東 亜由美

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

法と経済―効率性と社会的正義とのバランスを求めて
法と経済―効率性と社会的正義とのバランスを求めて (JUGEMレビュー »)
ジェフリー・L. ハリソン, Jeffrey L. Harrison, 上田 純子

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM