ハードディスクの熱暴走!?−HDD温度計−

  • 2008.04.19 Saturday
  • 10:37
パソコンに「SmartHDD Pro」というソフトを入れた。
ハードディスクの状態、例えば「温度」、「寿命」等を教えてくれるソフトである。

コレを見ると、私のPCのハードディスクの「最大許容温度」は65℃となっているのだが、
最初、起動したばかりだと、いつも大体42℃ぐらいなのであるが、どんどん上昇し、昨日は最高67℃まで到達した。

本当はもっとイッタのだろうが、逝かれちゃ困るのでシャットダウンした次第である。
機種は「DELL」の「DIMENSION 3100C」で、ディスクは「WDC WD1600JS-75NCB1 160GB」(SATA/7200回転)というヤツである。

検索したところ、3100Cの検証済み最大容量は「SATA3.0Gb/s NCQ 構成 : 320GB」となっている。
「SATA3.0Gb/s NCQ」に対応しているということは、マシな設計になっているといえるのだが、

この温度上昇は一体どうしたことなのか?

起動し、この記事を書き始めたときは46℃だったが、現在、58℃に上昇している。
まさに今、ポップアップの警告が出た。
これじゃオチオチ仕事をやってられない。

悪いことに、1年間の無料保証期間は終了している。

というわけでハードディスクを換装(交換)することにした。
昨夜のうちに250Gのものを注文したのであるが、その作業を考えると気が重い。
というか、「申告」を乗り切れるかどうか不安である。

なんとなく悪い予感がしたというか、
会計・税務ソフトの、別のパソコンへの移行の仕方はサポートから回答を得ているが、
問題は作業にかかる時間である。
データベースまで移行するとなると結構な時間がかかりそうだ。

で、前置きが長くなったが、
ソフトの示す数値が正しいのか否か、別のソフトを入れてみた。
結果はまったく同一の温度を示している。
もう60℃である。

「HDD温度計」がそれである。
むろん「フリーソフト」である。現在温度を示すと共に、温度変化をグラフで示してくれる。
有料の「SmartHDD Pro」と同じ数値を表示するということは、「使える」ということを意味する(と思う)。

よろしければお使いになってはいかがだろう?

入手はこちらから。
なお、古いパソコンだと対応してないディスクを積んでいる可能性もある。その場合は「ゴメンナサイ」である。

ご使用は自己責任で!



しかし、「CPU」の「熱暴走」は聞いたことがあるが、ハードディスクのそれは聞いたことがない。
どこまで上昇するか、どの時点で壊れるか、試してみたい気がするができない相談である(笑)。
できない実験か?

一応、パソコンのカバーを外し、
この涼しい中、扇風機の風を送り込んでいるが、あとどれぐらい使えるかどうか...
コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< June 2018 >>

本日の名言・格言

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

税務訴訟と要件事実論
税務訴訟と要件事実論 (JUGEMレビュー »)
平野 敦士,佐藤 善恵,村井 淳一,岡野 訓

recommend

recommend

租税訴訟実務講座
租税訴訟実務講座 (JUGEMレビュー »)
大野 重国,木下 雅博,東 亜由美

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

法と経済―効率性と社会的正義とのバランスを求めて
法と経済―効率性と社会的正義とのバランスを求めて (JUGEMレビュー »)
ジェフリー・L. ハリソン, Jeffrey L. Harrison, 上田 純子

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM