引用の適法性−ブロガーの皆様へ−

  • 2008.04.26 Saturday
  • 11:06
「ブロガー」というのは私のようにブログを書く人のことをいいます。
かつて、「ブログ騒動」なるものが起きた際に、「ブロガー」という用語の印象は地に落ちましたが、
いつの間にか、普通に使われるようになりました。

で、ブログを拝見しますと、結構、他から「引用」されていることが多く見られます。
私などもその例に漏れませんが、「引用」にはかなり気を使っています。というのは、「著作権法」に抵触する可能性が多分に存在するからです。

「匿名」ならいざ知らず「実名」を晒しているとなると、緊張の度合いが格段に違いますね。
別に、「匿名」なら何でも書いていい、と言っているわけではありませんが。

なんかいい記事がないか探していたところ、読むに耐える「レポート」を発見しました。
「東大法科大学院ローレビュー」第1巻の「学生論稿」の一つ、同大学院を2006年3月に修了された(たぶん)川原健司氏による、
「引用の適法要件」がそれです。

引用の適法要件」(PDF、9頁)

事例も、
中田英寿事件東京地裁平成12年2月29日判決
バーンズ・コレクション事件東京地裁平成10年2月20日判決
「脱ゴーマニズム」事件東京高裁平成12年4月25日判決
について簡単に触れられており、

たった9頁のペーパーですから、楽に読めます。内容の理解については各人によって異なるとは思いますが。

この際、ブロガーとして、
知識の一つに加えておいても良いかも知れませんね。 


コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< June 2018 >>

本日の名言・格言

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

税務訴訟と要件事実論
税務訴訟と要件事実論 (JUGEMレビュー »)
平野 敦士,佐藤 善恵,村井 淳一,岡野 訓

recommend

recommend

租税訴訟実務講座
租税訴訟実務講座 (JUGEMレビュー »)
大野 重国,木下 雅博,東 亜由美

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

法と経済―効率性と社会的正義とのバランスを求めて
法と経済―効率性と社会的正義とのバランスを求めて (JUGEMレビュー »)
ジェフリー・L. ハリソン, Jeffrey L. Harrison, 上田 純子

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM