「忘れえぬ女」 は高慢ちきか?

  • 2009.03.25 Wednesday
  • 11:02



上の画像を見る限り、

「いや〜な、性悪女!」

に思えるかもしれない。
しかしながら、事情は異なっている。

「彼女」の目にはうっすらと涙が浮かんでいるのだ。


ロシア美術資料館収蔵庫
クラムスコイ Иван Николаевич Крамской (1837-1887)

または、

消えがてのうた
「忘れえぬ女(ひと)」若しくは「見知らぬ女」

の拡大画像をご覧あれ!



こちら(下)のサイトからは壁紙用の画像をダウンロードできる。
パソコンの起動と同時に「忘れえぬ女」を観れるなんて、誠に以って有難いことだ。
ただし、涙までは確認できない。

「BLOG通信」
ART クラムスコイ「忘れえぬ人」


ところで、
いろいろな方が「忘れえぬ女」に対する「想い」を書かれている。
ファンの一人として、読むだけでも楽しい。

よろしければどうぞ!

With a kiss, Passing the key
『忘れえぬ女(見知らぬ女性)』 by イワン・ニコラエビッチ・クラムスコイ


ひつじの歩み 絵画の庭〜忘れえぬ女〜

賢者の石ころ
徒然に忘れえぬ「クラムスコイ」


double edge
忘れえぬ女(ひと)/クラムスコイ


夢雫
会いたい「忘れえぬ女(ひと)」


“色といろいろ日記”
忘れえぬ名画…青春の日の一枚



件の女性が、
クラムスコイにとって、
路上で見かけた、単なる「通りすがりの女性」だったのか、
それとも「知り合いの女性」だったのか、

「貴族」だったのか「商人の娘」だったのか、
はたまた、
「高級娼婦」だったのか、

今となっては知る術もないが、

この憂いを帯びた表情を忘れることはないだろう。




にほんブログ村 士業ブログへ

コメント
はじめましてです!

拙ブログの拙文をご紹介頂きまして、その上、コメントまで頂きありがとうございました。

わたしの場合は、某美術書を開いて、おぉ、なんて綺麗なヒトだろうというのが、"彼女"との出逢いでした。
ですが、税理士窪田さんのこの記事を読むまでは、
>目にはうっすらと涙が浮かんでいる
とは全然、気づきませんでした。

その事実に早く気づいたのならば、もう少し、別の解釈があったかもしれません。

ありがとうございました。
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック
黒衣を纏った貴婦人が、(恐らく)馬車の上から、わたしたちをみおろしています。 淡い乳白色の背景、それは多分、北国の都でしょう。その輝きを背景にして黒衣の女性はくっきりと浮びあがり、彼女の表情を窺い知る事が出来ます。だからと言って、その表情から彼女のこ
  • with a kiss,passing the key
  • 2009/03/25 6:40 PM

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>

本日の名言・格言

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

recommend

法と経済学
法と経済学 (JUGEMレビュー »)
スティーブン・シャベル

recommend

recommend

recommend

新しい行政不服審査制度
新しい行政不服審査制度 (JUGEMレビュー »)
橋本 博之,青木 丈,植山 克郎

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

税務訴訟と要件事実論
税務訴訟と要件事実論 (JUGEMレビュー »)
平野 敦士,佐藤 善恵,村井 淳一,岡野 訓

recommend

recommend

租税訴訟実務講座
租税訴訟実務講座 (JUGEMレビュー »)
大野 重国,木下 雅博,東 亜由美

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

法と経済―効率性と社会的正義とのバランスを求めて
法と経済―効率性と社会的正義とのバランスを求めて (JUGEMレビュー »)
ジェフリー・L. ハリソン, Jeffrey L. Harrison, 上田 純子

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM